【yoga】笑いヨガをやっていてよかったこと

写真は去年の6月に開催した「笑いヨガ・朝の部」の集合写真から。

緊急事態宣言があり、私の職場もできるだけリモートワークとなりました。
私の場合、もともと現在の職場では週の半分は在宅にて仕事をしていたので、あまり変わりはないのですが。ハハハ

でも自粛期間なのでより家に引きこもる。その時間を活かして何か新しいことをやってみようと思い、Youtube動画をほぼ毎日作っています。

Youtube動画を作ろうと思ったきっかけ

2月頃からじわっとイベントなど対面の集まりが自粛傾向となり、3月中旬、それがいよいよ本格的にそうなってきたときに、ネット上での笑いヨガのコミュニティ活動が活発になってきました。

どれだけの方の気持ちが救われていることだろうと思う。
繋がりは広がり、会えないぶんだけ絆の深まりも感じる。

ちょうどこのころ、私も何か自分のできることで、みんなが明るい気持ちになれることができないだろうかと模索もしていました。

私も何度か複数のコミュニティに参加させていただいたのだけど、仕事があり、定期的に参加や開催…というのが難しい自分の状況に気づいた。定期的なオンラインでの笑いヨガクラブはあまり現実的ではない。

でも、人前で笑いヨガ・エクササイズのリードを行わない期間が長くなると、いまの状況が落ち着いて再び活動が再開したときにパフォーマンスが落ちるんだよねぇ。

ブツブツ考えていたある日『Youtube動画作ろう!』と思ったのでした。

・笑いヨガで少しでも楽しい時間への貢献
・自分の練習のために
・新しい技術習得のために

それで2016年8月に笑いヨガマスタートレーナーの認定をいただいた後に、おそるおそる始めて、更新を止めていたhoshikosan LYTVというチャンネルを復活しました。

笑いヨガをやっていてよかったこと

約2年ぶりに動画を撮ってみたのですが、これ、楽しいね!!!(≧∇≦)♡

笑いヨガクラブや講座で話したり、リードしたり、自撮りで写真や動画を撮ったりしていたことが、全部活かせていると感じました。

ちなみに2年前の動画。悪くはないけど、なんとなくたどたどしい。

最近更新した動画。イイネ!←自画自賛
2年のあいだに成長したのが伺えます。ハハハ
サムネールがどんどんおかしくなっている。

笑いヨガ、実際に人の前で話して、エクササイズのリードを行うので、知らぬ間に自然とパフォーマンスが向上してくれるありがたいエクササイズです(^^)

笑いヨガをしていると、人前に立たせていただくことが本当に多いのですが、日々の笑いヨガクラブ活動で、そういった人前でパフォーマンスする練習できてるんですね。

励みになるので、良ければ動画に「いいね!」と「チェンネル登録」お願いします〜
↓↓↓
hoshikosan LYTV